税理士の活用

fxの確定申告のために税理士と相談中

自分1人でやるのには限界があると思った場合は、税理士を活用する手があります。

第三者を巻き込むことになりますので、FXもさらに気合が入りますね。

インターネットで調べてみると、FXを得意とする税理士事務所も複数存在しています。

そしてその多くは、関東圏に事業所があります。
地方に住んでいるさいは、必要書類を郵送することで対応してくれるようです。
ここでの必要書類というのは、FXで発生した費用の明細書や取引報告書などです。

しかし地方に住んでいても直接、税理士さんと話がしたいですよね。

例え田舎者であっても、都会の人と同じリスクを抱えてFXをしているわけですから。
税金に関して都会に住んでいた方が有利と言うのは、不平等だし納得がいきません。

FXはインターネットを使って、場所を選ばずにお金を稼ぐことが魅力です。
税金対策も場所を選んではいけないですよね!

と言うことでさらに調べていくと、税理士さんを紹介してくれる仲介業者もあることがわかりました。
そこで相談すると、相性の良い最寄りの税理士さんと出会う確率が上がります。

地元の税理士さんの中には、「FXって何ですか?」と逆に質問される可能性もあります。

このような税金以前の問題は、仲介業者を通せばスムーズに解決することでしょう。

少なくとも全く接点のない人間が、駆け込みで税理士事務所に出向くよりは良策です。

そして無事に担当の税理士さんが見つかったとしても、全てを丸投げにしてはいけません。

税理士さんも人間です。
きちんと監視して向き合ってあげないと、誠意を尽くしてくれなくなります。

褒めるところは褒め、指摘するところ指摘できる賢い依頼者でなければなりません。

どんな分野でも一定の報酬を得ようと思えば、それだけ課題も増えてきますね。
FXも同様で、利益を出し続けるためには、やらなければいけないことが多くなってきます。

大事なのは、負担を抱えても割に合う作業量を知っておくことです。
それはあなたのさじ加減によります。

私の場合、まだ税理さんを雇うほどの実力はありません。
1つの目安としてFXの年間利益が100万円を超えたら相談しようと考えています。

納税額を単純計算したら20万円ですし、その他でも取られる税金が考えられます。

税理士さんへお支払いする報酬額も負担にはなりますが、有益な情報が得られます。

年間利益が100万円未満の場合は、自力での税金対策or20万円に抑えるようにします。

Filed under: 確定申告 — 23:40:00